楽天ホームページ制作デザイン制作メルマガ作成・店舗運営でお困りの店長様をサポート!楽天市場専門アイ・オーダーです! ホームページ制作商品ページ制作から運営サポートまでおまかせ下さい!

楽天店舗様支援サポート!楽天新規出店者募集代理店-アイ・オーダーお問い合わせ

≪新シリーズ第1回≫実録!店長たちの本音!〜「基本に忠実に、そして継続は力なり」〜【ネットショップ新聞第130回】

━【Netshop News】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 i-orderネットショップ新聞      2010年1月14日 第130号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こちらのメールはネットショップポータルi-shopのメルマガ購
 読よりお申込みいただいた方、及びページ制作、運営サポート
 のご契約をされた店舗様にもにお送りしております。
 心当たりの無い方は、配信解除について、こちらのメールの最
 後でご案内しておりますので、お手数ですがお手続きをお願い
 致します。
------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏───┐
│目 次│--------------------------------------------------
└───┛─────────────────────────
  1┃楽天ビジネス賞、受賞ありがとうございます。
  ━┛
  2┃来週は何の日?困った時のメルマガネタに!
  ━┛
  3┃行列が行列を呼ぶ!“商売繁盛 えびす様”システム
  ━┛
  4┃≪新シリーズ第1回≫実録!店長たちの本音!
  ━┛〜「基本に忠実に、そして継続は力なり」〜
──────────────────────────────
------------------------------------------------------------
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1┃楽天ビジネス賞、受賞ありがとうございます。
 ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2010年01月13日、2009年楽天ビジネスアワードが開催されました。

 「楽天ビジネスアワード」とは、楽天ビジネス出展企業約1300社
 の中から、皆様の評価・投票などをもとに2009年の優秀企業を選
 出する、というものです。

 そして、2008年に引き続き、2009年も栄えある「総合の部グラン
 プリ」を受賞させて頂きました。

 これも、日頃ご愛顧いただいている店舗様のお陰です。
 誠にありがとうございます。

 また、弊社でお手伝いをさせて頂いた店舗様合計17店舗もSOY(ショ
 ップ・オブ・ザ・イヤー)の各ジャンル賞を受賞しておりました。

 誠に、おめでとうございます。

 2010年も変わらぬご愛顧の程、何卒、よろしくお願い致します。
 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2┃来週は何の日?困った時のメルマガネタに!
 ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   1月18日(月)頭髪の日

   1月19日(火)トークの日  
           カラオケの日
           のど自慢の日

   1月20日(水)玉の輿の日
           
   1月21日(木)ふれ愛交番の日 
           料理番組の日

   1月22日(金)夫婦の日   
           カレーの日
           飛行船の日
           ジャズの日

   1月23日(土)踏切の日  
           電子メールの日
           ゲームの日

   1月24日(日)全国学校給食週間


  ================================================
      1月22日: 夫婦の日
  ================================================
  
  結婚記念日にも、奥様のお誕生日にも無頓着な旦那様
  必見!!
  奥様のふいをついて、
  
  夫婦の日に贈り物なんていかがですか?
  照れくささを隠すには絶好の日ですね。
  
  ▼【シャイな旦那様専用】「いつもありがとう」の気持ちを込めて♪
   http://www.*********_/*******/

   と、商品を紹介されてみてはいかがでしょう。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3┃行列が行列を呼ぶ!“商売繁盛 えびす様”システム
 ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 実店舗では、実際に行列ができているのを見て、

 「売れているからきっと良い商品なんだ」
 「他の人も買っているから安心できる」

 という動機付けができます。

 しかし、ネットショップではユーザーが個別にPCを閲覧するの
 で、他のユーザーの人気(ひとけ)を感じることができません。

 この“えびす様”はその問題点を解決しました。

 しかも、店長様の技術的な操作はほとんど必要ありません。
 忙しいけど効率的に売上アップをしたい店長様にこそ、導入して
 いただきたい商品です。

 ▼詳しくはコチラから
  http://www.i-shop.co.jp/ebisu/index.html
 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4┃≪新シリーズ≫実録!店長たちの本音!
 ━┛第1回:〜「基本に忠実に、そして継続は力なり」〜
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ネット運営をしていると、ふと
 「他の店長さんたちは、どのような店舗運営をしているのだろう」
 と疑問に思うことはありませんか。

 しかし、いろいろ質問や相談をしたくても誰に聞けば良いかわか
 らないこともしばしば。。

 そんな店長様にお応えして!

 今回は、実際に弊社でお手伝いをさせてもらっている店舗様にイ
 ンタビューを向けさせて頂きました。



 ※この依頼を快く承諾していただいた店舗様、誠にありがとうご
  ざいました。

 ----------------------------------------------------------

 店舗名:リビングプラザたく屋
 URL:http://www.rakuten.co.jp/i-order/

 ■Q1■出店形態(モール名等)と出店歴は?

 楽天市場に出店しております。
 ----------------------------------------------------------
 出店歴は、2001年11月からなので、約8年は出店してますね。
 ----------------------------------------------------------


 ■Q2■初めて「売れる!」と手ごたえを感じたのは、どんな企
     画等行った時ですか?

 企画、というわけではないのですが、テレビで紹介してもらった
 ----------------------------------------------------------
 ときは、「売れる!」という手ごたえを感じました。
 ----------------------------------------------------------
 それは、某テレビ局から
 ----------------------------------------------------------
「お宅の商品を取り上げたいのですが、商品提供をしてもらえます
 ----------------------------------------------------------
 か?」
 ----------------------------------------------------------
 というお電話を頂いたことでした。
 ----------------------------------------------------------
 商品の提供をすることで、店舗名とURLを載せていただきました。
 ----------------------------------------------------------
 すると、放送後に物凄い数の注文が殺到しました。
 ----------------------------------------------------------
 売れれば売れるほど、レビュー数も貯まっていき、それがまた、
 ----------------------------------------------------------
 信頼・安心感を演出してくれて、当店のヒット商品になりました。
 ----------------------------------------------------------
 この時に、商品の露出の大切さ、広告にも興味を持つようになり
 ----------------------------------------------------------
 ました。
 ----------------------------------------------------------


 ■Q3■店舗運営するにあたり、最もこだわっていることは?

 「迅速」「丁寧」の2つです。
 ----------------------------------------------------------
 ネット運営を続けていて、お客様の反応に共通点があることに気
 ----------------------------------------------------------
 づきました。
 ----------------------------------------------------------
 それは、配送が早いほど喜んでくれる、ということ。
 ----------------------------------------------------------
 そして、逆に配送が遅かったり、お届け内容に間違いがあるとク
 ----------------------------------------------------------
 レームになってしまう、ということ。
 ----------------------------------------------------------
 受注・梱包・配送作業がまだ慣れていない頃は、このようなミス
 ----------------------------------------------------------
 はしょっちゅうありました。
 ----------------------------------------------------------
 そこで反省したことは、一人で間違わないようにと何度もチェッ
 ----------------------------------------------------------
 クしても、それはチェックにならないということです。
 ----------------------------------------------------------
 その人は思い込みでミスを見逃してしまいます。
 ----------------------------------------------------------
 なので、今は梱包と出荷をする人を別のスタッフで分けて担当し
 ----------------------------------------------------------
 ています。
 ----------------------------------------------------------
 「2重チェック」をすることで、確実に、お客様の元に商品を届
 ----------------------------------------------------------
 けることができています。
 ----------------------------------------------------------


 ■Q4■店舗運営するにあたり、これだけは絶対にやる!と決め
     ていることは何ですか?

 定期的なメルマガの配信ですね。
 ----------------------------------------------------------
 週に3回、絶対に時間を取ってメルマガを作っています。
 ----------------------------------------------------------
 ページ上ではお客様が来てくれるのをひたすら待つ事しかできま
 ----------------------------------------------------------
 せんが、メルマガは積極的にアプローチをかけていくことができ
 ----------------------------------------------------------
 ます。
 ----------------------------------------------------------
 1回のみ購入して忘れられてしまうのは、少し悲しいですよね。
 ----------------------------------------------------------
 なので、「うちのお店を忘れないで」というお客様へのラブレタ
 ----------------------------------------------------------
 ーは、この7年間、欠かさず続けています。
 ----------------------------------------------------------
 そのかいあってか、今では多くのリピーターさんも付いてくれる
 ----------------------------------------------------------
 ようになりました。
 ----------------------------------------------------------


 ■Q5■店舗運営をしていて、一番嬉しいことは何ですか?

 お客様の喜びの声を頂いたときですね。
 ----------------------------------------------------------
 売上が上がり、1日100万円を越えた時などは徹夜で受注対応をし
 ----------------------------------------------------------
 ました。その時は、受注・梱包作業に追われ体力的にも厳しいと
 ----------------------------------------------------------
 感じますが、その後にお客様からの「ありがとう」のお手紙やレ
 ----------------------------------------------------------
 ビューを頂くと、また力が湧いてくるから、不思議ですよね。
 ----------------------------------------------------------
 お客様が喜んでくれること、これが何よりも嬉しいです。
 ----------------------------------------------------------


 ■Q6■店舗運営をしていて、一番辛いことは何ですか?

 やはりクレームを頂いたときは辛いと感じます。
 ----------------------------------------------------------
 その中の1つで「色、サイズが写真と違う」というクレームがあ
 ----------------------------------------------------------
 りました。これは、ネット販売特有のクレームだと思いますが、
 ----------------------------------------------------------
 返品作業にも時間が取られる中、どうしたらよいのかと考え、ペ
 ----------------------------------------------------------
 −ジ上の表記をできるだけ詳しく、丁寧に、分かりやすくしまし
 ----------------------------------------------------------
 た。
 ----------------------------------------------------------
 問題が起こったときは、基本に立ち返る。
 ----------------------------------------------------------
 これが本当に大切だと感じます。
 ----------------------------------------------------------
 返品対応を迅速に行った結果、その後何度も利用してくれるお客
 ----------------------------------------------------------
 様もいました。
 ----------------------------------------------------------
 逆に、店舗運営になれてくると、クレーム対応も上手に説明でき
 ----------------------------------------------------------
 るようになってきました。
 ----------------------------------------------------------
 そのときに、「上手くまかれている」というお言葉を頂いたこと
 ----------------------------------------------------------
 もあり、そのときはさすがにショックでした。
 ----------------------------------------------------------
 今、学んだこととしては“感情的にならない”ということです。
 ----------------------------------------------------------
 どうしても、理不尽で怒りが収まらないときは、時間を置いて、
 ----------------------------------------------------------
 冷静に考えてみてください。
 ----------------------------------------------------------
 意外な解決案が、ぽろっと出てきますよ。
 ----------------------------------------------------------


 ■Q7■ネットショップ運営における、現在の目標は何ですか?

 まだ達成できていない4桁の壁を今年は破りたいですね。
 ----------------------------------------------------------
 すごく、遠くて大きな目標ではありますが、絶対に達成できる、
 ----------------------------------------------------------
 と信じています。
 ----------------------------------------------------------
 また、今年こそは実店舗からのネット販売の独立を達成したいと
 ----------------------------------------------------------
 考えています。
 ----------------------------------------------------------
 初めは副業で始めたネット販売ですが、今では売上規模的にも安
 ----------------------------------------------------------
 定してきました。
 ----------------------------------------------------------
 そこで、次やることとしてはネット販売を独立したビジネスとし
 ----------------------------------------------------------
 て成立させること。
 ----------------------------------------------------------
 ショップの方向性や、仕入れ商品、ターゲット層の見直しなどや
 ----------------------------------------------------------
 らなければならいことは沢山あります。
 ----------------------------------------------------------
 これら一つ一つを達成していくことをイメージすると、今からワ
 ----------------------------------------------------------
 クワクしてきますね。
 ----------------------------------------------------------



 ----- リビングプラザたく屋 伊東様、今回は
    取材のお時間を頂き、誠にありがとうございました -----



 ==========================================================

 さて、
 今回の≪新シリーズ第1回≫実録!店長たちの本音!「基本に忠
 実に、そして継続は力なり」はいかがでしたでしょうか。

 このインタビューが一人でも多くの店長様のお役に立てることを
 願っています。
 
 それでは、次回もお楽しみに!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメールはWindowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
  お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧
 いただけます。
 ─────────────────────────────
 ■ 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました ■
 ─────────────────────────────
   『アイ・オーダー』では、メルマガ購読読者限定企画や、
   お得なイベント情報など、お客様に喜んでいただくために
   毎回様々な企画をご用意してお待ちしております。
   今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます <(_ _)>
 
   でも「やっぱり、このメールはいらない」とお思いの方は
   お手数ですが件名に[ネットショップ新聞配信停止依頼]と
   ご記入いただきu-support@i-order.co.jpまでお送りくだ
   さい。また、メールアドレス変更される方もこちらから
   お問合せください。
   ※件名に「ネットショップ新聞」のご記入がない場合除外
   される可能性がございますのであらかじめご了承下さい。
■■─────────────────────────
■
       株式会社 アイ・オーダー
        TEL  045-222-3710
        サポート u-support@i-order.co.jp
 ──────────────────────────
 ◆台湾楽天へ出店しませんか?◆
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 台湾アイ・オーダーがワンストップでお手伝いいたします。
 □台湾楽天市場自社店舗オープンいたしました!□
 東京流行直送館 >>> http://japan.shop.rakuten.tw/
 ──────────────────────────
 ◆ブログ、やってます◆
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アイ・オーダースタッフによるブログ。
 営業部 >>> http://news.i-shop.co.jp/
 運営部 >>> http://i-order.seesaa.net/
 ──────────────────────────

◆本社
 〒231-0014 横浜市中区常盤町2-11 KY常盤町ビル
 TEL:045-222-3710 FAX:045-222-0195
 営業時間:10:00〜19:00
 定休日:日・祝・第一土曜・第三土曜
◆沖縄支社
 〒900-0013 那覇市牧志3-13-17 国際通り丸十ビル
 TEL:098-863-0766 FAX:098-863-0765
 IP :050-3385-1144
 営業時間:10:00〜19:00
 定休日:日・祝・第一土曜・第三土曜
◆台湾愛歐達
 台中市西區公益路161號9樓之10
 TEL:+886-4-2302-8757
 営業時間:10:00〜19:00(日本時間)
□───────────□  □───────────□
イーコマースの専門商社    楽天店舗様専用サイト
アイ・オーダー        楽天専門アイ・オーダー
http://www.i-order.co.jp/  http://www.i-order.jp/
□───────────□  □───────────□
インターネットショップの    旅館・ホテル様の営業代行
ポータルサイトi・shop     ホームページ運営代行
http://www.i-shop.co.jp/    http://www.i-travel.co.jp/
□───────────□  □───────────□
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 この電子メール(添付ファイル等を含む)は、株式会社
 アイ・オーダーから発信されております。発信されたメ
 ッセージには機密情報や個人情報が含まれている場合が
 あり、宛先にお名前が明示されている正規の受取人に限
 りご利用いただけます。送信上の誤操作等により、受信
 する予定でない方に配信されました場合は、お手数でも
 送信者までただちにご返信いただき、その後破棄または
 消去していただくようお願い申し上げます。正規の受取
 人以外の方による使用(調査、複製、転送、配布、公表
 等)は固くお断りいたします。
Japanese disclaimer may corrupt due to message encoding.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


-----

ネットショップの相談はアイ・ショップ(i-shop)へ
http://www.i-shop.co.jp
楽天市場ホームページ作成・ホームページ制作なら楽天専門アイ・オーダーへ
http://www.i-order.jp
Yahoo!ショッピングのホームページ作成・ホームページ制作ならヤフー専門アイ・オーダーへ
http://yahoo.i-shop.co.jp/
Eストアー ショップサーブのホームページ作成・ホームページ制作ならEストアー専門アイ・オーダーへ
http://estore.i-shop.co.jp/
ポンパレのホームページ制作ならポンパレモール専門アイ・オーダーへ
http://ponpare.i-shop.co.jp/
楽天トラベルのホームページ制作ならアイ・オーダートラベルへ
http://www.i-ryokan.jp/


lbgVbvx|[^TCg i-shop yVsACI[_[ Yahoo!VbsOACI[_[ dXgAACI[_[ CNVbviMakeshopjACI[_[ Ebay |p[ wowma
÷_xCX^WIuECBev yVgxACEI[_[gx 籥s^B yVs Yahoo!VbsO dXgA LISUTO!
Copyright 2010-2017 i-order All Rights Reserved.